大会で記録更新!初心者からサブ3ランナーのランニング情報 Runs Labランズラボ

陸上競技未経験からサブ3を達成したランナーが伝えるあらゆるランニング情報。参加大会から日々のトレーニング、お気に入りシューズなどのアイテムまで

横浜マラソン

      2015/03/18

神奈川はマラソンの新しい形を提案している

昨日は横浜マラソン観戦に行ってきました。

第一回にもかかわらず大人気で、抽選で見事に外れた私。応援くらいは行こうではないかとコースの下見も兼ねて行ってきました。

マラソン観戦の醍醐味

ゴールは「パシフィコ横浜」。ということでメイン会場付近はきっと人が多いだろうという予測で横浜駅はスルー。

人が少なくなるであろう予測を立て、赤レンガ倉庫を越えたあたり、ベイブリッヂが見える手前のコース脇にスタンバイしました。10kmのゴールも越えたところだし。

結果としては7kmくらいはまだみんなランナーが元気なのでなかなか混雑は収まりきってない状態で、知り合いを見つけるのに苦労しました。(一名は発見できず)

ただ、観戦している人がほとんどいない地域だったので友人だけでなくエリック・ワイナイナさんやTVKの翁長アナウンサーに声を掛けることもできました。

この辺りは私の実際の経験ですが、自分が走っていても思うことですが、観客が少ないところで声を掛けてもらえると嬉しいものです。ということで人があえて少ないところでスタンバイ。IMG_1015

できれば後半25km以降で応援したかったのですが、ちょうどその辺りはランナーは高速道路を走るという日本発の試みのおかげで応援できませんでした。
これは今後なんとかしてほしいですね。

可能性を感じた横浜マラソン

まだまだはじまったばかりの横浜マラソン。今後もっとよくなっていくとは思います。
ゲストランナーも多く、給水所のイベントなどとにかく横浜市上げてのイベントだという気合は感じました。TVKの中継も市民マラソンとしては最高レベルだったのではないでしょうか。

しかし、改善点もありそうですね。
スタートブロックの混雑がすごかったようです。
特にAブロックは10kmとフルマラソンが同じブロックで同時刻にスタートするというカオスな状況だったようで、結構危ない場面もあったのではないかと思います。

IMG_1019

横浜マラソンは湘南国際マラソン同様、極力自治体の補助金や税金に頼らないぶん、参加費は高いですが、これこそマラソン大会の本来あるべき姿ではないかと思います。
今後はこういった補助金に頼らない大会がもっと増えてもいいのではないかと思います。

私自身、マラソン大会には参加する立場なので今まで見えない部分でしたが、今回、観戦をしてみて、選手たちがやってくるまでのスタッフの準備、待ち構える気持ち、沿道からみた参加者など、いろんな新たな発見がありました。

観戦は観戦ですごく楽しいと思えた横浜マラソンでした。

 - マラソン ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

2018マラソンシーズンに向けて

久々の投稿になってしまいました。 今年の東京マラソン以来どうしても気持ちが乗らな …

府中多摩川マラソンを走ってきました

今年で39回目の歴史ある大会 23日は府中多摩川マラソンを走ってきました。 今回 …

神戸マラソン2015

11月15日日曜日、今シーズン最初のフルマラソンとなる神戸マラソンに参加してきま …

ランニングの疲れを抜く

明日は実はハーフマラソンを走ります。 今回は週の中日、祝日の開催の大会です。 と …

マラソン前の食事を考える ー 餅の落とし穴

先日、姫路城マラソン2017を走ってきました。 今年は東京マラソンのコースが変わ …

2015-2016シーズン終了

先日の軽井沢ハーフマラソンで今シーズンの予定していたレースが全て終了しました。 …