大会で記録更新!初心者からサブ3ランナーのランニング情報 Runs Labランズラボ

陸上競技未経験からサブ3を達成したランナーが伝えるあらゆるランニング情報。参加大会から日々のトレーニング、お気に入りシューズなどのアイテムまで

ランニングトレーニングの頻度って?

   

ラントレーニングは極力毎日が基本

 

私が普段のトレーニングをどうしているかについてそろそろお話を進めていこうと思います。

以前お話をしたところと被る部分もありますが、現在、私は基本的に週に5〜6日は走っています。

まずはこれが大変なように思いますが、生活のリズムに慣れてしまえば楽なものです。生活習慣に関しては初心者も選手レベルの方も関係ないところでしょう。

健康目的、ダイエット目的でランニングやジョギング、ウォーキングをされている方も、自己ベストを狙った練習をしている方もやはり生活習慣を変えることはすごく大切だと思います。

まずは週に5〜6日走る習慣を

まずはこれを実践してみてください。これからランニングをがんばりたい方もぜひ短い距離でもいいので毎日に近いペースで走る習慣をつけてみてください。これだけで確実にタイムと体に変化が出ると思います。

私の経験上、一週間に2日程度では走り始めの頃はもちろんタイムは伸びると思いますが、すぐに頭打ちがきてしまいます。

原因は様々あると思いますが、「体がなかなか出来上がらない」というのはあるでしょう。またそうした状態で走っても辛いままです。そうなると気持ちの面でも走ることになかなか前向きになれません。

練習間隔が空きすぎると悪魔のささやきが

そしてもう一つ、練習間隔が三日以上開いてしまうと「走ろう」という決断をする際に、壁が高くなります。

走ろうとする際に「ま、いいかもう一日くらい」という悪い誘惑が出てきた時はランが続かなくなる兆候の現れ。これを避けるためにも練習間隔を空けすぎることは避けましょう。

毎日少しでも走る習慣をつけてください。これだけできっと変わります。

まず最初は2日に一度程度、短い距離からでもいいので徐々に体を慣らし、次第に走る回数を増やしていきましょう。

 - トレーニング ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今年のトレーニングで取り入れたこと、やめたこと 2015

もうすでにレースシーズンに突入してきまして、私もすでにフルを一回、ハーフを一回、 …

春先のランニング

桜の時期も終わり、木々は新緑に染まってきました。 さて、この時期になってくるとレ …

30km走の走り方

まだまだ暑い日が続きますが、そろそろマラソンシーズンに向けて距離を踏んでいかなけ …

朝ラン派?夜ラン派?

今朝はがっつり冷え込みましたね。 うちの地域でも-3℃という久々に見たマイナス数 …

5000mトラックレースを楽しむ

昨日は私自身初めてのトラック競技に参加してきました。 5000m記録会です。 & …

ランニング練習に大切なもの

知識もなくやみくもに始めたランニングから始めて見えてきた目標   私が …

腹筋を意識して変わるランニング 体幹を鍛えよう

走るときに腹筋使ってますか? 実業団のランナーや大学生などは普段から取り入れてい …

ランニングの疲れを抜く

明日は実はハーフマラソンを走ります。 今回は週の中日、祝日の開催の大会です。 と …

マラソン練習 夏のポイント練習

皆さん夏のポイント練習はどうしていますか? 今朝はすでに6時の段階で30度を超え …

ランニング練習の内容の決め方のポイント

メリハリをつけたランニングトレーニングで練習をより効果的にマラソン大会に臨む 前 …