大会で記録更新!初心者からサブ3ランナーのランニング情報 Runs Labランズラボ

陸上競技未経験からサブ3を達成したランナーが伝えるあらゆるランニング情報。参加大会から日々のトレーニング、お気に入りシューズなどのアイテムまで

最後の最後で結果は変わる?レース前の最終調整

   

レースシーズンも真っ只中。今週末には「東京マラソン」も開催されますし、3月には女性の憧れ「名古屋ウイメンズマラソン」、そして前回の距離問題で話題になったけれども人気の「横浜マラソン」とビッグレースが続きます。

皆さんもどれかのレースに出られる方も多いと思いますが、練習の方はうまくこなせているでしょうか。

さて今回はレース直前の「調整」についてお話しを少し。

回復させるのではなく調整する

まず「調整」の大前提ですが、

『レース前に疲労度をある程度抜くこと』
だと思っています。
あくまで「ある程度」です。
普段から走っている人であれば完全に疲労が抜けきってしまうくらい抜いてしまうと、むしろ筋力の衰えの方が気になるのではないかと思います。
そこをうまくバランスをとりながら疲労度を下げていく。
これが調整だと思っています。
あとはレースのコースによって疲労度をどれくらい残すか。

この辺りは私は小出監督の本が参考になりました。

例えば、後半にアップダウンがあるようなコースの場合は前半を抑え気味に走るためにわざと「重めの脚」を作る。
なんてことが書かれています。
どうしてもスタート直後は気持ちの高ぶりや、周りのランナーに飲み込まれて一緒にペースが上がりがちですが、これを少しでも食い止めて後半に使える脚を残しておくため、少しだけ疲労を残してやること。これが「重い脚」です。

これは結構効果があると私も思っています。
やはり後半は他のランナーも疲れてきますからどうしてもペースも落ちてきます。
ここで残しておいた脚を使って走ることで必然的に周りよりも速く走ることができます。
この気持ちよさ!
そして抜いていくことで自身のテンションも上がります。
この気持ちを体験したいがために前半を我慢するといっても過言ではありません。
ぜひ皆さんも後半型の走りを実践してみてください。

最後のポイントは3〜4日前の練習

ではその調整をどうやっていけばいいか。
これがまた経験になってくる部分もありますが、
ポイントになるのは
『レース本番の3〜4日前』
でしょう。
レースが日曜日だとすると水曜日か木曜日になります。
この日に最後の刺激を入れる練習をします。
これによって疲労がたまり、本番に向けて回復していくことになります。

あとは本番の日にどれだけ疲労が残っているか。
ここで水・木曜日としたのは本番のコースや自身の体調によって決めればいいのではないかと思ったからです。
疲労度が高い場合、レース当日に少しでも脚が軽い状態を作りたければ水曜日に。
レース後半にペースを上げていくための重い脚を作りたければ木曜日に刺激を入れてやることで疲労が少し多めに残ります。
残りの日はゆっくりジョグをするだけでいいと思います。
刺激を入れるのは5kmくらいをレースペースくらいのスピードで走るようにすればいいと思います。

最終調整の難しさ ただ抜ければいいというものではない

さていかがでしょうか。
「調整」と名前が使われているということはしっかりバランスが取れている必要があります。
ただの「疲労抜き」ではありません。
最終週はほとんど走らないという話を結構聞いたりしますが、それはあまりにも危険。今までの苦労が無駄になりかねないことだと思います。
筋力の衰えは早いです。せっかく作った筋力や持久力を最後の一週間で無駄にするのはあまりにも惜しい。
ぜひうまくバランスをとった量と力で走ることでレースに向けて最高の状態を作ってあげてください。

ただし、これはあくまで普段からレースに向けて練習をしている人の話です。
レースを完走できるかどうかもわからないくらいしか走れていない方、週に1〜2回しか走っていない方は、調整などを考えず、今まで通り走ってください。走れていないのにより減らすことで、もともと危うい筋力がさらに全くなくなってしまう恐れがあります。
気をつけましょう。

みなさんのいいレース結果が出るのを楽しみにしています。

 - トレーニング , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

腹筋を意識して変わるランニング 体幹を鍛えよう

走るときに腹筋使ってますか? 実業団のランナーや大学生などは普段から取り入れてい …

ランニングの疲れを抜く

明日は実はハーフマラソンを走ります。 今回は週の中日、祝日の開催の大会です。 と …

ランニングトレーニングの頻度って?

ラントレーニングは極力毎日が基本   私が普段のトレーニングをどうして …

ランニング練習に大切なもの

知識もなくやみくもに始めたランニングから始めて見えてきた目標   私が …

春先のランニング

桜の時期も終わり、木々は新緑に染まってきました。 さて、この時期になってくるとレ …

ランニング練習の内容の決め方のポイント

メリハリをつけたランニングトレーニングで練習をより効果的にマラソン大会に臨む 前 …

朝ラン派?夜ラン派?

今朝はがっつり冷え込みましたね。 うちの地域でも-3℃という久々に見たマイナス数 …

5000mトラックレースを楽しむ

昨日は私自身初めてのトラック競技に参加してきました。 5000m記録会です。 & …

今年のトレーニングで取り入れたこと、やめたこと 2015

もうすでにレースシーズンに突入してきまして、私もすでにフルを一回、ハーフを一回、 …