大会で記録更新!初心者からサブ3ランナーのランニング情報 Runs Labランズラボ

陸上競技未経験からサブ3を達成したランナーが伝えるあらゆるランニング情報。参加大会から日々のトレーニング、お気に入りシューズなどのアイテムまで

マラソン練習 夏のポイント練習

   

皆さん夏のポイント練習はどうしていますか?
今朝はすでに6時の段階で30度を超えるという。なんとも走るには厳しい季節です。
今年は特に梅雨明けも早く、暑くなる時期もいつもよりも早いので、走っていても危険を感じることがあります。

そんな時はポイント練習として短い時間でスピードのある練習をして短い時間で切り上げるのも一つの方法です。
スピードは慣れです。距離を走り続けるだけではペースは上がりません。
スピードに慣れていくことで初めて速く走ることに体がなれていきます。

ポイント練習メニュー

私がよくやったのは1000m×5本のインターバルトレーニングです。

もっと短い距離もトラックでやることもありましたが、基本的には1000mが多く行いました。

例えば
サブ3を目指すなら
キロ4分くらいのペースで1000mを走る
→200mをキロ5分30秒くらいのペースでジョグする
これを5回繰り返す

これをよく行なっていました。

この時暑さでどうしてもきつくなる場合があります。
気をつけなければいけないことは、「この練習の目的は何か」ということ。

スピード練習を行なっているにもかかわらず、ダレても5本をこなすことを優先するよりも
私の場合はしっかり追い込んだ状態で4本で終了する方が効果が高いと思います。
目的の優先度は「5本をこなす」ことよりも「4分で1kmを走りきる」こと。
この方が次につながっていきます。

夏の練習はとにかく暑さとの戦いです。
無理をするよりも目的を持って効率的に練習してみることで次が見えてきます。

 - トレーニング ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

30km走の走り方

まだまだ暑い日が続きますが、そろそろマラソンシーズンに向けて距離を踏んでいかなけ …

今年のトレーニングで取り入れたこと、やめたこと 2015

もうすでにレースシーズンに突入してきまして、私もすでにフルを一回、ハーフを一回、 …

5000mトラックレースを楽しむ

昨日は私自身初めてのトラック競技に参加してきました。 5000m記録会です。 & …

最後の最後で結果は変わる?レース前の最終調整

レースシーズンも真っ只中。今週末には「東京マラソン」も開催されますし、3月には女 …

春先のランニング

桜の時期も終わり、木々は新緑に染まってきました。 さて、この時期になってくるとレ …

ランニングトレーニングの頻度って?

ラントレーニングは極力毎日が基本   私が普段のトレーニングをどうして …

朝ラン派?夜ラン派?

今朝はがっつり冷え込みましたね。 うちの地域でも-3℃という久々に見たマイナス数 …

ランニングの疲れを抜く

明日は実はハーフマラソンを走ります。 今回は週の中日、祝日の開催の大会です。 と …

ランニング練習に大切なもの

知識もなくやみくもに始めたランニングから始めて見えてきた目標   私が …

ランニング練習の内容の決め方のポイント

メリハリをつけたランニングトレーニングで練習をより効果的にマラソン大会に臨む 前 …